弊協会について

「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画

女性が活躍できる職場環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定し、取り組んでいます。

 

計画期間

平成28年4月1日~平成32年3月31日

当協会の課題

課題1 職員に占める女性職員比率(特に技術職の女性比率)は低く、女性職員の採用比率も低い。

課題2 女性の管理職(課長以上)はいない。

課題3 女性職員の活躍促進を後押しする組織風土を醸成していく必要がある。

計画内容

計画1 女性職員の採用

<取組内容>

平成28年度~女性技術職員を現状0名から1名以上とする。

  • 保安業務の女性職員採用について大学、高専、工業高校(電気系)訪問時に担当教授・教諭への働きかけ、求人活動
  • 工業高校インターンシップでの女子生徒の受入れ

平成28年度~ 調査業務への女性職員の採用

  • 調査業務への女性職員の採用についての課題・対策等の検討
  • 検討結果を踏まえた採用活動

平成28年度以降 業務経験のある女性職員の中途採用

計画2 女性職員のキャリア意識の向上に向けた取り組み

<取組内容>

平成28年度~ 研修・セミナー参加等によるキャリア意識の向上

  • 女性活躍に向けた研修の実施(キャリア形成に関する意識醸成など)
  • 国内、海外研修等への派遣(異業種交流)
  • 女性職員間の交流・情報交換のための機会の設定

計画3 女性職員のキャリア形成支援に向けた取り組み

<取組内容>

平成28年度~ 女性職員の活躍領域の拡大

  • 各部門における女性職員の新たな役割や業務領域の抽出および付与
  • これまで女性職員が行っていなかった多数口お客さま対応業務(コンサル・営業業務)への女性職員の配属
  • キャリア形成のための人事異動の実施(3~5年サイクル)

平成29年度~ 管理職登用を目指した女性職員のキャリア開発・評価(昇格)基準等に関する検討

平成28年度~ 管理職層の意識(マネジメント)改革

  • 管理職研修での女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画内容、女性活躍に関する取組みおよび職場風土改革の実践についての意識啓発の実施
  • 職場風土の改革状況についての検証

計画4 男女問わず仕事と家庭の両立可能な環境の整備

<取組内容>

平成28年度~ ワーク・ライフ・バランスの推進

  • 連続休暇取得等による有給休暇取得率の向上
    (土日を組み合わせた連続休暇の取得計画の策定、Myホリデー「12」(月1日以上の休暇取得)運動)
  • カフェテリアプラン活用による連続休暇取得奨励
  • ノー残業デーの定着・業務の断捨離等による長時間労働の是正

平成28年度~ 利用可能な両立支援制度に関する職員・管理職への周知徹底

  • 育児休職取得時の業務代行者等の早期選定
  • 男性職員の配偶者出産時の出産休暇取得促進および取得状況の確認

計画5 有期労働契約から無期労働契約への転換

<取組内容>

平成28年度~ 制度設計

平成29年度~ 要件該当者から順次転換