調査業務

受託調査(有料)

zyutaku北海道電気保安協会では北海道電力から委託を受けて4年に1回無料で住宅などの電気設備の定期調査を実施していますが、電気設備の維持管理に不安があったり、突発的に発生した水漏れにより電気設備が影響を受けていないか心配なお客さまからのご要望にお応えし安全診断を行っています。
この検査は有料(検査項目に応じた見積もり)となりますが、お客さまの尊い命、財産を守るため電気設備の安全診断を受けられるようお勧めします。
最寄りの北海道電気保安協会事業所にお気軽にご相談ください。
※こちらから有料検査のおすすめの電話をかけることはありません。

調査業務に関するよくある質問(FAQ)

ここでは、お客さまから多く寄せられた質問を掲載しています。
質問をクリックすると下に回答が表示されます。

お知らせいただいた日が都合悪い場合は、調査日を変更することは可能でしょうか?

変更は可能です。
ご不在の場合は、屋外の調査を行い電気のメーター付近で漏れ電流を測定し絶縁状態の確認を行うことも可能です。
調査日の変更を希望される場合は、各地域の調査業務対応窓口(定期調査のお知らせに記載の事業所)へ遠慮なくお申し出ください。
各地域の調査業務対応窓口はこちらです。

調査は住宅内の各部屋で実施するのでしょうか?

住宅内の分電盤付近で調査を行います。

調査にはどの程度の時間がかかりますか?

標準的な所要時間は5分から10分程度です。

無料とのことですが、調査の結果によって費用が必要となることがありますか?

定期調査では、直接お客さまから手数料をいただくことはありません。

定期調査の結果、修理を必要とする設備があった場合には、お客さまに電気工事店へ修理の手配をしていただくことになりますが、その際には修理費用がかかります。(費用は、工事内容によりますが、工事店にご相談ください)

住宅の中も点検してもらいたいが可能でしょうか?

可能ですので、調査時にお申し出ください。

調査の際に電気のことで不安に思っていることを相談したいのですが可能でしょうか?

可能です。遠慮なく調査員にお尋ねください。

たまたま不在のときに調査を行ったようだが、もう一度来てもらえますか?

可能です。調査の際にお知らせしました「定期調査結果のお知らせ」に記載の調査対応窓口にお知らせください。

古い家屋なので漏電が心配です。調査を行ってもらえますか?

漏電調査は、4年に1回の定期調査の際に無料で行っております。

それ以外に水漏れなどで漏電が心配なお客さまには、有料で調査を行うことは可能です。地域の調査対応窓口にご相談ください。

定期調査の際に「修理を必要とする設備があります」と通知されましたが、修理はどのようにしたらよいでしょうか?

まずは電気工事会社または工務店などへご相談いただくことになります。

お知り合いの電気工事会社などがない場合は、道内各地11地区にある電気工事業協同組合に設置されている「住宅電気保修センター」で各地域の電気工事店を紹介してもらえますので、そちらにご相談ください。

電気工事や修理についてのご相談は電気住宅保修センターへどうぞ

名称 住所 電話番号
北海道住宅電気保修センター本部 〒060-0041
札幌市中央区大通東3丁目2北海道電気会館
(011)
261-0420
札幌住宅電気保修センター (札幌・千歳・江別・恵庭・北広島・石狩) 〒060-0041
札幌市中央区大通東3丁目2北海道電気会館
(011)
242-5755
小樽住宅電気保修センター (小樽・余市・岩内・倶知安) 〒047-0033
小樽市富岡1丁目10番24号
(0134)
25-0511
函館住宅電気保修センター (函館) 〒040-0022
函館市日乃出町7番22号
(0138)
55-2182
室蘭住宅電気保修センター (室蘭・登別・伊達) 〒050-0083
室蘭市東町4丁目7番8号
(0143)
43-8277
苫小牧住宅電気保修センター (苫小牧) 〒053-0018
苫小牧市旭町4丁目7番12号
(0144)
32-4319
空知住宅電気保修センター (岩見沢・美唄・三笠) 〒068-0029
岩見沢市9条西2丁目1-2
(0126)
22-1097
滝川支部 (砂川・赤平・歌志内・芦別・滝川) 〒073-0044
滝川市西町1丁目3番9号
(0125)
22-6780
栗山支部 (夕張) 〒069-1513
栗山町朝日町4丁目29番8号
(01237)
2-5583
道北住宅電気保修センター (旭川) 〒070-0033
旭川市3条通11丁目左7号
(0166)
26-4116
深川支部 (深川) 〒074-0006
深川市6条4番23号
(0164)
23-3345
富良野支部 (富良野) 〒076-0022
富良野市若葉町6番15号
(0167)
22-4236
留萌支部 (留萌) 〒077-0006
留萌市末広町4丁目11番地13号
(0164)
42-0926
北部住宅電気保修センター (名寄・士別・稚内・浜頓別) 〒096-0801
名寄市西2条南3丁目
(01654)
3-2727
北見住宅電気保修センター (北見・網走・紋別) 〒090-0801
北見市春光町2丁目155番地
(0157)
24-6545
釧根住宅電気保修センター (釧路・根室・中標津・川上) 〒085-0002
釧路市新釧路町14番6号
(0154)
23-1281
十勝住宅電気保修センター (帯広) 〒080-0017
帯広市西7条南7丁目2番地
(0155)
25-4818

 

「調査に必要なので“電気ご使用量のお知らせ(検針票)”を見せてほしい」、「電気契約内容を教えてほしい」と電話がありました。事前にこのような電話での確認があるのでしょうか?

お客さまからのお問い合わせに回答する以外は、こちらから事前に電話での問い合わせを行うことはありません。

また、定期調査の際には、お客さま設備内容を記載する“電気ご使用量のお知らせ(検針票)”の提示をお願いすることはありません。

「電気保安協会の下請け会社」と名乗る人から、電気設備の確認の電話がきましたが下請けの会社があるのでしょうか。

北海道電気保安協会は、全道で8支部、26事業所のみです。
下請けなどの関連会社・団体はありません。