保安業務

保安管理業務の実際

常時監視システム

低圧回路の絶縁状態を常に監視し、絶縁レベルが低下した際には、夜間休日を問わずお客さまの携帯電話にお知らせすると同時に、弊協会の電気技術者が原因究明と再発防止対策に当たります。
なお、絶縁監視装置(無料)を取り付けたお客さまの需要設備の容量が100kVAを超え経済産業省告示第249号(平成15年7月1日)で規定する条件を満足する場合は点検頻度を隔月1回以上に緩和することができます。(手数料割引)

条件

  1. イ 構外にわたる高圧電線路がないもの
  2. ロ 柱上に設置した高圧変圧器がないもの
  3. ハ 高圧負荷開閉器(キュービクル内に設置するものを除く。)に可燃性絶縁油を使用 していないもの
  4. 二 保安上の責任分界点又はこれに近い箇所に地絡保護継電器付高圧交流負荷開閉器又は地絡遮断器が設置されているもの
  5. ホ 責任分界点から主遮断装置の間に電力需給用計器用変成器、地絡保護継電器用変成器、受電電圧確認用変成器、主遮断器用開閉状態表示変成器及び主遮断器操作用変成器以外の変成器がないもの

 

indeed01

事故・故障発生時の対応

indeed02事故・故障の発生や発生するおそれの連絡を受けた場合は、直ちに出動し、現状の確認、送電停止、電気工作物の切り離など必要な措置を実施します。
事故・故障であることが判明した場合は、再発防止対策を検討しお客さまに助言を行います。
電気関係報告規則に基づく事故報告が必要な場合は、報告書を作成します。

「電気事故」はこちらへ

 

お客さまとのコミュニケーション

indeed03お客さまの電気設備に異常等が発生した際、迅速にご連絡いただけるよう、予め連絡責任者を決めていただいております。
その際、連絡責任者の代務者も併せてお知らせいただき、お客さまと弊協会のコミュニケーションが確実に行えるようにしております。

2時間以内に到達できる支部・事業所が担当

北海道内36の支部・事業所が、お客さまのニーズにしっかりお応えします。

支部・事業所一覧へ

indeed04